和建設計事務所ホーム会社情報サービス案内採用情報

サービスについて

川や山に係る構造物設計で課題はありませんか?私達は課題を求めています。課題は私達を大きくします。実績・経験が少ない、時間が無い、予算が少ないその他どのような課題でも構いません。お気軽にご相談ください。

和建設計事務所は、河川砂防構造物など川や山に係る構造物の設計に特化し、時代々で最新の技術・ノウハウを吸収しながら、40年弱の実績・経験を積んでまいりました。

戦後復興から高度経済成長期を経て、バブル景気・崩壊、社会経済のグローバル化など、社会基盤整備を巡る環境は大きく変化し、今後もますます高度化・複雑化していくと思われます。

高度化・複雑化すれば、社会基盤整備には、従来から建設関連業等が有してきた知見のみならず、金融、不動産、証券、物流など、幅広い分野の専門的な知見が求められ、更にそれらの高いレベルでの融合が求められていくと考えられます。

そうした社会背景の中で、上述の実績・経験を積んできた私達が、まず行わなければならないことは何か。
それはやはり、「土木設計に拘り続けていく」事だと考えています。

時代々で、社会基盤に求められる機能は変われども、それを生み出す技術の根幹に大きな変化はありません。

私達がこれまで価値提供してきたもの、「事象の本質を捉えた計画・設計」について、お客様から賜る多くの課題解決を通して、
企業として継続しうる経済活動を行いながら、これからも確実に、そして真摯に取り組んでまいります。